AMS アマノマネジメントサービス株式会社

アマノについて グループ企業

駐車場運営管理サービス Parking

駐車場で使える交通系電子マネー

駐車場でも電子マネーでピピッと精算! アマノマネジメントサービスが管理運営させていただく駐車場なら、カンタンに導入が可能です。アマノマネジメントサービスが、各交通系電子マネー事業者と契約。
駐車場オーナー様へ加盟店募集(アクワイアリング)のご提案を致します。

様々なシーンで利用されている交通系電子マネー精算を
あなたの駐車場に導入しませんか?

電車、バス、スーパー・コンビニ、自動販売機

平成25年3月23日より、交通系ICカードの全国相互利用が開始されました。
次の交通系ICカードが、当社とご契約された加盟店で、電子マネーによる駐車料金の精算が可能となりました。
Kitaca PASMO Suica manaca(マナカ) TOICA ICOCA はやかけん nimoca SUGOCA
※PiTaPaは鉄道・バスの乗車については全国相互利用可能ですが、電子マネーによるショッピング(駐車料金の精算を含む)
 においては相互利用の対象外です。
駐車場利用者の利便性が向上し、交通系電子マネーの利用促進が期待されます。

交通系電子マネー導入によるメリット

  • 精算による混雑が解消される 精算待ちが解消され、出庫がスムーズになります。
  • 小銭がなくても困らない 持ち合わせがない時でもカードをかざすだけで精算完了。
  • 精算方法の多様化で便利になる 現金・クレジットカード※・交通系電子マネーなど精算方法が選べます。
  • 雨天時でも濡れにくい タッチするだけの楽々精算で時間を短縮できます。

※クレジットカードのご利用には別途契約が必要です。

交通系電子マネーでの支払いに関する集金業務は、アマノマネジメントサービスが
代行するため、オーナー様の現金回収業務が軽減されます。

アクワイアリングの仕組み

利用料の精算の流れ

  • 1.お客様が駐車場で交通系電子マネーを使って精算
  • 2.交通系電子マネー事業者に一旦まとめられます
  • 3.交通系電子マネーの利用額がアマノマネジメントサービスに入金されます
  • 4.交通系電子マネー利用額をアマノマネジメントサービスが各オーナー様へ納金

導入に関して

  • ● 交通系電子マネー機器(R/W)は弊社からのレンタルとなります。
  • ● ご契約はオーナー様と弊社の直接契約とさせて頂きます。
  • ● 駐車場管理システム「Park i PRO」の導入が条件となります。
  • ● 精算機にはジャーナル機能が必須です。
  • ● 通信回線の通信費はお客様負担となります。
  • ● 利用料の精算について詳しくは申込書をご覧ください。
  • ● 精算機によっては対応できない機種があります。詳しくは営業スタッフにご相談ください。
  • ● 導入の際、審査によりお申込の意に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。

※Kitacaは、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※PASMOは、株式会社パスモの登録商標です。
※Suicaは、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※manaca(マナカ)は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。
※TOICAは、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※ICOCAは、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※はやかけんは、福岡市交通局の登録商標です。
※nimocaは、西日本鉄道株式会社の登録商標です。
※SUGOCAは、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※PiTaPaは、株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。